【子どもの食を通じて親子で農と食にふれる活動その3】

ニュース
8月に入り、ようやく天気が安定しましたね。
暑さ最盛期の中
今回は親子で大豆畑の草取りを行いました。
またまた壮健クラブの方々の協力もあって
みんなで草取りもあっという間に終了。
草は大豆苗と苗との間に取った草をかけて
草マルチにして、土に返します。
適宜にちょっと手をかける。
子育てにも通じますね。
きっとみんなの愛情で
元気に育つことでしょう。
この活動は、世代を超えた繋がりと、
畑から食べ物を得る体験で「農と食」をつなぎ、
町の農業と文化を守る一つの活動です。
次回はいよいよ収穫です。
大豆が実りますように。

コメント